FARO フュ-ジング体験について  

 
     

『フュ-ジング』とは、板状や塊になった冷たいガラスを電気炉で再加熱して、
へたらせたり溶着したりする技法です。

作業中熱い思いをしないので、『コールドワーク』というカテゴリーに分類されます。
カット(切子)やステンド、サンドブラストや研摩など同じ部類です。
反対に吹きガラスやキャスト、バーナーワークなどは
『ホットワーク』という呼ばれ方をします。
吹きガラスほど、熟練した技術が必要ではないので、
比較的どなたにも取り組みやすいガラス工芸と言えるでしょう。 




フュージング体験教室の流れ


FAROフュージング体験

まず、好きな色の板ガラスを選びます。

この板ガラスは買ったものではなく、私が吹いて作ったものです。
あらかじめ、細かくカットしてあるものもありますが、ご希望の
形やサイズがある方には、ご自身でカットしていただきます。

FAROフュージング体験

カット出来ない方には、私が代わってカットいたします。

FAROフュージング体験

FAROユージング体験

作業は、カットしたガラスを構成し、仮止めしていただくまでです。

簡単な作業に思えますが、色の構成は思いのほか難しく、
皆さん色選びからかなり悩まれます。

FAROフュージング体験

後は、工房まで持ち帰り、電気炉で800度近くまで焼成し、
溶かします。

FAROフュージング体験

先ほどの画像と同じアングルで、焼成後に撮影しました。

表現としては、とろけるチーズのように、お互い重ねあった
ガラスがくっつく、、、というイメージが近いです。

冷えた後、全てに電動工具で“バリ”を取り去り、
ご希望のアクセサリー金具を接着してお届けです。

FAROフュージング体験

こちらは、ペンダント。

FAROフュージング体験

こちらは、ストラップとピアス。

FAROフュージング体験

こちらは、帯留やブローチ。

FAROフュージング体験

こちらは、ヘアゴムです。

おんなじ材料で作ったのに、それぞれ個性が出るのが面白いところです。



体験内容の詳しい説明

FAROで体験するのではなく、お客様の用意された場所(学校、公民館など)へ
私が出向いて体験して頂くコースです。


年齢制限は、特にありません。

御予約は、1ヶ月以上前にお願いします。

カッターが使えなくても、ガラス片を組み合わせるだけで簡単にできます。

 ハンディキャップのある方でも、できる限り私達がフォローしていきます。

■作るものは『指輪、ピアス、イヤリング、ペンダント、ピン、ブローチ、
 キーホルダー、ネクタイピン、ループタイ、ヘアゴム』
の中から2~3個。

■1人約30分~2時間の作業で出来上がり予定。

■料金は、お一人様2500円(税込み)+送料。

■作品は、2週間程度でお届け予定。

■一度に体験できるのは30人程度まで。

■ガラス片や、カッターを扱います。多少の怪我をする可能性があります。
 十分注意致しますが、御自身の判断で体験を受けて下さい。

■ガラスの性質上、色の合わせ方や厚み、大きさの影響で、焼成後に

 ひび割れが生じる事があります。その場合、何を代わりに送るか
 当日御相談させて頂きます。

ハート興味のある方は、まずコチラを読んでくださいね!



MORE,,,

ファロへの道のり 愉快なヤギーズ ガラス工房を個人で持つまでの軌跡です

FARO MAP

詳しいことは、左の『地図バナー』をクリック!


大きな地図で見る

Contact Us

メールでのお問い合わせは、すぐにお返事することができない場合があります。お急ぎの方はお電話くださいませ。
ただし、日中は作業している都合上、電話を取ることができません。
19時から21時くらいまでの間にお電話くださいませ。

Address: 静岡県賀茂郡西伊豆町宇久須1919-1
Telephone: 0558・55・1582 
FAX: 0558・55・1582
E-mail: info@f-faro.com